06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/21 定期更新『今回はお知らせ&説明回』

ども、急激な寒さで肩と腰が痛い宮下です。
最近は夜に二回くらい目が覚めるくらい痛いですね。
完全におっさんです。はい。


今月の18日、こえ部に歌ってみたの新作を投下しました。
よかったら聴いてください♪
『「バーチャルスター発生学」を歌ってみた by.miyasy』を視聴する
もしよければスマイルも(ry

あと、こちらの動画でナレーションを担当させていただきました。
『大切なお知らせとお願い』を視聴する
ちなみに電話した時の音声ガイダンスのボイスも宮下が担当しています。
果たして24歳エンジニア君は無事、素敵なクリスマスを過ごせるのでしょうか?w


残りは「なぜ宮下がVOCALOIDオンリーのイベントに参加しないのか?」についてなので、既にご存じの方はここで閉じていただいてかまいません。
お疲れ様でした。

えー何で今さらこんな説明をするのかといいますと、今年から参加しているイベントを大幅に変えたため、最近カナミラを知った方もいらっしゃるわけです。
で、また以前のようによく「なんでボカロ系のイベントに参加しないの?」「何でP名がないの?」と聞かれるようになりました。
この場をお借りして、ズバリお答えします。
『一般のボカロPとは違い、宮下は状況に応じてボカロを使用しているから』です。
もう少し噛み砕いていうと、普通ボカロPといえば「VOCALOIDを使用する」ことが前提です。
なので、多少インストが入っているとしても、メインになるのは「VOCALOID」です。
しかし、宮下の場合、メインはあくまで「音楽」であり、それにVOCALOIDがそぐわない時は使用しません。
(例:『Effy~私に羽根はないけれど~』、『ガラクタ人形のジャン=クロード』のTrack3・6以外)

なので、カナデミライは「音楽系同人サークル」と位置づけ、宮下自身は「同人声優」もしくは「クリエイター」と名乗っています。
「VOCALOIDサークル」でも「ボカロP」でもないと、自分では思っております。
そのため、期待してくださっている方には非常に申し訳ないのですが、ボカロ系イベントへの参加は今後もないかと思われます。
…長くなりましたが、まとめると「それだとボカロアルバムばかり捌けて、ストーリーCD余っちゃうじゃないか!」とただそれだけです。はい。
(※ボカロ作品が一個でもあればボカロCD以外も頒布してOKなイベントがほとんどですが、そもそもボカロ系イベントで人間ボーカルオンリーのCDなど売れる見込みがないので)


では、また次回~。
スポンサーサイト

プロフィール

宮下奏子

Author:宮下奏子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

こえ部に歌ってみたを投稿してます。良かったら聴いてください♪

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。