09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/19 定期更新『プロのお仕事』

ども、突然暑くなってバテバテな宮下です。
昨日はあんなに涼しかったのになあ…(´・ω・`)
ちょっと早めに秋になってもいいのよ?


さてさて、昨日はツイッターでもちょろっと言ってましたが、『私の頭の中の消しゴム』の朗読劇を見に行ってきました。
私が見たのは、高垣彩陽さん×高崎翔太さん回でした。
いやーさすがプロなだけあってお二人とも上手い!
もうね、感情の入り方が違うのよ。
養成所でも上手い子はいるけど、ここまで鬼気迫るお芝居をできる子はいませんね(まあ、当たり前だが)。
高崎さんは、序盤は緊張のためかたまに噛んでいたのですが、後半はすっかり役に入ってましたね。
途中、本に書いてあるシーン(山での会話とか結婚とか)を動きだけで表現していたり、ただの朗読会ではなく、まさに朗読『劇』でした。
唯一残念だったとすれば、あやひーのマイクが調子悪かったのか、たまにノイズが入っちゃってたことですね。
あとは、役者さんガチ泣き、観客ガチ泣きの中で全く涙腺ゆるまなかった宮下も残念でしたね。
内容を知っているとはいえ、普通ならここは泣けるところなんだろうなーというところで全く泣けない。
宮下が元々全く感動しない人間ならそれはそれで納得できるのですが、零~刺青の聲のラストシーンやアニマス千早の約束熱唱シーンは普通に泣いたので、そういうことにもできず…。

実は今日もこの朗読劇を見に行く予定なので、そこらへんも含みじっくり研究したいと思います。
(ちなみに福山潤さんと佐津川愛美さんの回です)
そして来週か再来週の定期更新は恐らくその内容になると思われます。


ではでは~!
スポンサーサイト

プロフィール

宮下奏子

Author:宮下奏子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

こえ部に歌ってみたを投稿してます。良かったら聴いてください♪

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。