09
1
2
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/17 定期更新『最近のすぐテンション上がっちゃう若者』

ども、V-metalの性能が思った以上でテンションMAXな宮下です!
なので今回は、既存曲の聞き比べをお届けしちゃいます!


今回比較する音源はこちら!
2015年のM3春にて頒布した『NOiSE』です。

まずは頒布した時の音源↓





頑張って加工しましたが、やはりDAWソフトの付属音源では厳しいのが現実です。

次にギター音源差し替え版↓





音源差し替えただけでまだミックスを行っていないので調整不足ではありますが、迫力がまるで違う…ということはお分かりいただけたかと思います。
エレキギターに対する知識が圧倒的に足りていないため、ギターに詳しい方からすればひよっこレベルかもですが、宮下さん的にはこれで満足です!
というか、これが今の限界なのです…!!

で、1つ良い物(音源)が手に入ると、他の物にも目が向いてしまうのが人間ってもんですね。
そうです。
先週言っていたオーケストラ音源です。
色んな音源を視聴してまして、とりあえずいくつか候補はできました。
あとは、お金と私生活の変化に対応できれば導入できるのではないかと思います。
もし手に入ったらあの曲とかこの曲とかアレンジしたいなーと思ってます。
乞うご期待!

では、また次回~
スポンサーサイト

9/10 定期更新『割と深刻な音源不足』

ども、欲しい音源はたくさんあるのに、金銭的な問題で指をくわえて見てるだけの宮下です。
庭に金の成る木でも生えてこないかな。


と、冒頭では何ら進歩していないような口ぶりですが、実は一つ導入した音源があります。
去年のM3春あたりで「ギター音源買ったけど起動すると強制終了するバグが発生するため使えない」と言っていた問題を解決し、音源を導入することに成功しました!
その音源とは、これだあぁぁ!!

ドーン!!

(※画像は公式からお借りしました。問題があるようでしたら削除いたしますので、soukomiyashita@gmail.comまでご連絡ください)

Prominy社の「V-metal」という、メタルに特化したギター音源です。
去年のM3春に頒布した『NOiSE』というシングルCDで使用する予定だったのですが、当時は今よりスペックの低いPCだったため使用することができませんでした。
今は問題なく使えてまして、試しに『NOiSE』のギターをこのV-metalに差し替えてみたのですが…

こ、こいつぁアタリだああぁぁぁ!!!

これまで使ってきた音源とは明らかに異なる、太く重いギターサウンド。
それはまさしく私が求めていたサウンドでした。
当時使用していたギター音源は3種類を重ねて1つの音にしていたんですよ。
それだけ苦労してもあのレベルのサウンドにしかならなかったのですが、これはさすが特化した音源なだけあり、そういった苦労とは無縁です。
「もっと早く導入すればよかったな」と思うと同時に「過去作をこれで望んだサウンドに出来るな」という気持ちがあります。
あとはオーケストラ音源が手に入ればさらに良くなるんですけど、来年の春はまた私生活に変化がありそうなのでしばらくは手を出せそうにないです(´・ω・`)
もう少しで公開できそうなのでしばしお待ちを。


では、また次回~!

9/3 定期更新『夏の終わりに』

ども、気がついたら9月になっていて、時の流れの早さに驚いている宮下です。
ついこの間8月になったと思ったらもう9月なのですね。いやはや。


さて、今回は来年の夏コミについてお話していきたいと思います。
まず、ボーカルアルバムですが過去作8~10曲のリメイク+新曲2曲という、このサークルにしては珍しくボリューミーな構成を予定しています。
”リメイク”とはいっても初期の方はガッツリやるつもりですが、比較的最近の曲はミックスやり直すくらいだと思います。
そのため、そこまで制作に時間はかからないと思うので、早い段階(当社比)で情報を公開します。
しばし待たれよッ!!


そして、もう一つの新作、ストーリーCDシリーズ第三弾。
こちらも本格的に動き出したので、情報を公開していきたいと思います。
タイトルは、
3rd story CD『曼珠沙華~天上に咲く紅い華~』
読み方は「リコリス~てんじょうにさくあかいはな~」です。

以前からお伝えしていたとおり、この作品はカナデミライにしては珍しい和風物、そして男性主人公目線のお話となっております。
ジャケットイラストは、3rd VOCALOID ALBUM『暁と黄昏』のイラストを担当してくださったノラ氏にお願いしました。
先日、ラフ画を確認したのですが…
「こ、こりゃあ素晴らしい物が出来るでェ!!(確信)」
いや、もうね。餅は餅屋、絵は絵師ですよ。
過去に宮下さんが描いたクソみたいなジャケ絵なんぞとは比べ物にならないくらい素晴らしい出来でした。
新作2点の詳細は特設ページを作って随時公開…という流れになりますので、気長にお待ちください。


では、また次回~。

プロフィール

宮下奏子

Author:宮下奏子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

こえ部に歌ってみたを投稿してます。良かったら聴いてください♪

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。