09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに

当ブログをご閲覧いただいている方々へ


当ブログの文章および画像は基本的に、私(宮下奏子)が著作権を有しています。
そのため、私の許可なく文章や画像を転載することは犯罪です。
文章および画像を引用する際は、あらかじめ私にご一報ください。

タイトルに「文章(画像)転載の許可をお願い致します」と記入の上、本文に転載する理由・お名前(HN可)・転載するサイト(ブログ)のURLをお願い致します。
公開する予定日も教えてくださるとありがたいです(※こちらは必須ではありません)。

例)タイトル:画像転載の許可をお願い致します
  本文:当ブログにて「○○(作品名)」を紹介したいので画像の転載許可をお願い致します。
     転載するブログのURL→http://~
     ××(HN)

上記の手順をせずに無断で転載した場合、発見次第通報させていただきます。
また、見かけた方はこちらにご連絡いただけるとありがたいです。

連絡先→soukomiyashita@gmail.com
(転載許可、無断転載のご連絡ともにこちらへお願いします)



宮下奏子
スポンサーサイト

8/26 定期更新『プロのお仕事2』

ども、余裕を持って行動したはずなのに、気がついたら切羽詰まって困った宮下です。
今週は、先週宣言したとおり、8/19の『私の頭の中の消しゴム』の朗読劇の感想を書いていこうと思います。


この日はまず出だしから大変でした。
開場10分前くらいに到着できるように予定を組んでいたのに、行きの電車がまさかの遅延。
乗ってる最中に他の電車でブレーキが故障するというアクシデンがト発生したため、乗車前に対処…ということもできず。
何とか開演10分前に辿りつくことができたのですが、全速力でダッシュしたために汗だくな状態での鑑賞でした。

…と、前フリはここまでにして、内容について。
私は福山潤さんと佐津川愛美さんの回を観たのですが…うーん、私はあやひー回の方が好きだったかな。
というのも、佐津川さんの薫は何だか子供っぽくて、「良いとこ育ちのお嬢さん」という感じがしなかったんですよね。
たしかに薫は可愛らしい言動が多いです。
しかし、それは決して幼いということではなく、感情豊かであるからこそなのです。
だからどうも彼女の役作りは「ちょっと違うのでは…」と思うことが多かったです。
怒るシーンもヒステリーっぽかったし。
それ以外は概ね満足。
2階席だったので、役者さんの表情まで見えなかったのはちょっと残念だけど。


あれ、意外と語ること少なかったぞ?
まあ、いいや。また次回~!

8/19 定期更新『プロのお仕事』

ども、突然暑くなってバテバテな宮下です。
昨日はあんなに涼しかったのになあ…(´・ω・`)
ちょっと早めに秋になってもいいのよ?


さてさて、昨日はツイッターでもちょろっと言ってましたが、『私の頭の中の消しゴム』の朗読劇を見に行ってきました。
私が見たのは、高垣彩陽さん×高崎翔太さん回でした。
いやーさすがプロなだけあってお二人とも上手い!
もうね、感情の入り方が違うのよ。
養成所でも上手い子はいるけど、ここまで鬼気迫るお芝居をできる子はいませんね(まあ、当たり前だが)。
高崎さんは、序盤は緊張のためかたまに噛んでいたのですが、後半はすっかり役に入ってましたね。
途中、本に書いてあるシーン(山での会話とか結婚とか)を動きだけで表現していたり、ただの朗読会ではなく、まさに朗読『劇』でした。
唯一残念だったとすれば、あやひーのマイクが調子悪かったのか、たまにノイズが入っちゃってたことですね。
あとは、役者さんガチ泣き、観客ガチ泣きの中で全く涙腺ゆるまなかった宮下も残念でしたね。
内容を知っているとはいえ、普通ならここは泣けるところなんだろうなーというところで全く泣けない。
宮下が元々全く感動しない人間ならそれはそれで納得できるのですが、零~刺青の聲のラストシーンやアニマス千早の約束熱唱シーンは普通に泣いたので、そういうことにもできず…。

実は今日もこの朗読劇を見に行く予定なので、そこらへんも含みじっくり研究したいと思います。
(ちなみに福山潤さんと佐津川愛美さんの回です)
そして来週か再来週の定期更新は恐らくその内容になると思われます。


ではでは~!

8/5 定期更新『今まで私が見てきたものは一体…(驚愕)』

ども、8月になったので先日グッバイしたヘッドホンの新調と、ついでにPC周辺機器も新調したせいで財布が既にすっからかんな宮下です。
夏は始まったばかりだというのにね。ハハハ…。


今回は、誰も興味ないであろう新調したブツの紹介でございます。
ヘッドホンは前回と同じRH-A30を購入しました。
IMG_5988.jpg

↓同じ物を注文したのですが、前の物とは異なり、頭に触れる側のヘッドバンドが合皮から伸縮性のある布に変わっていました!
IMG_5989.jpg

同様の現象が発生してクレームが出たのでしょうかね?
使い心地は…正直、そんなに違いはありません。
てっぺんがちょっと薄い方ならわかるかも?(失礼)
何はともあれ、これでまた数年間は安心して使えそうです。

お次はキーボードとマウス!
キーボードはK270、マウスはM705tです。
IMG_5990.jpg

IMG_5991.jpg

先月、キーボードトレイ(上の画像に写ってるやつ)を購入したのですが、とにかくコードが引っかかってイライラ!
ということで、ワイヤレスにしたというわけです。
どちらもロジクールなので、USBポートはこれまでとは違い一個だけでいいのです!エコだね!
キーボードの方は前使っていた物と似ていたので、あまり違和感なかったです。
(まあ、こっちの方が少しタッチが軽いかなー。許容範囲内だけど)

一方、マウスの方は以前のものとあまりに使用感が異なるので、最初は失敗したかなと思いました。
その原因は”重さ”。
キーボードもマウスも乾電池で動いているのですが、置いて使用するキーボードと違い、マウスは手で動かして使用するため、乾電池2個分の重さをしっかり感じてしまうわけです。
あと、スクロールも以前のものよりスイーっと行ってしまうので戸惑いました。
まあ、それも2日ほど使っていたら慣れましたw


最後はPS/PS2/PS3用S端子+AV端子ケーブル!
これまではコンポジット端子を使用していましたが、「S端子の方がより鮮明に映る」という情報を今さら耳にしたため、物は試しと購入してみました。
そうしたら、全然違う!
今まで私が見てきた物は一体何だったのかっていうくらい、劇的変化を遂げました!(タイトル回収)
言葉で説明するより、実際に見ていただいた方がわかりやすいと思いますので、どうぞ↓
zero.jpg

スクショした時点では映像設定が未調整のため、実際プレイした時より明るくなっちゃってますが、それ以外の違いもわかると思います。
プレイしていて一番実感したのは文字を読む時。
上記画像でもわかる通り、コンポジット端子の時はちょっと滲んだような映りになります。
しかし、S端子ではそれがすっぱり解決!くっきりと!とてもくっきりと映るのです!!
いやーこれはもっと早く導入していればなーという後悔と同時に、これから『零~紅い蝶~』をプレイする予定なので今から楽しみというワクワク感が…!!
(※D端子接続だと更に画質が上がるらしいのですが、PCで写す場合別途ケーブルを購入する必要があったのと、宮下的にはS端子で充分だと比較動画を見て判断したため今回はコチラを購入しました)


ではでは~!

7/29 定期更新『宮下式修理=完全なる破壊』

ども、長年愛用してきたモニターヘッドホンを処分した宮下です。
原因は…まあ、タイトルで分かるとおり最終的には宮下にあります。


説明しますと。
まず、そのヘッドホンを使い始めたのは2011年頃でして、ほぼ毎日のように使っておりました。
その結果、こんな感じにヘッドバンドがボロボロになってしまったんですね。
IMG_5967.jpg

中のクッションが丸見えちゃんです。

装着すると皮がペリペリ剥がれてきます。

IMG_5968.jpg

で、ネットで検索してみたら、あるじゃあないですか!レザーの交換方法!
早速試すべく材料を調達し、いざ!!

…………おっと。
よく見ると、他のヘッドホンとは違い、両端を上側のスポンジごと縫い合わせているじゃーありませんか。
内側の黄色いスポンジは別になっていましたが、それ以外はいっしょくたに縫われている。
つまり、これを外すためには地道に解いていくしかない。
この時点で「これ買い換えた方が早くね?」と思い始めてました。
なんとか解き、今度は新しく買ってきた皮のハギレを縫おうとする。

…………えっと。
なぜ私の手が徐々に黒く染まっていっているのでしょうか?
こんなん頭につけたら厄介なことになるぞ。

よし。
初代よ、これまでよく働いてくれた!
これからは二代目とともに歩んでいくので、安心してゆっくり休みたまえ!

こうして、ただでさえ出費がかさむ中、更なる痛手を負うことになったのでした。ちゃんちゃん。

プロフィール

宮下奏子

Author:宮下奏子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

こえ部に歌ってみたを投稿してます。良かったら聴いてください♪

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。